高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

珈琲焙煎

c0039145_22195478.jpg
突然もよおしてみた。
c0039145_22202898.jpgここのところ、家に居ることが多いので家コーヒーを飲む量が増えたようです。
と言うことで、冷蔵庫にもう何年も保管しぱなしの古い生豆があったので自分で焙煎してみた。
久しぶりの焙煎です。勘を覚えているのか?
焙煎は銀杏を煎る網でやります。温故知新志オリジナルです(笑)
c0039145_22251542.jpgかなり煙も出るのでキッチンでやると煙探知機が反応してしまうのと、そもそも部屋が煙りくさくなるので庭で煎ります。
爆ぜるのですが、通常1回爆ぜた後にしばらく落ち着いて、2回目の爆ぜがあるんですが豆が古すぎてずっと小さく爆ぜてました。
ちなみに1回しか爆ぜさせない場合はライトロースト気味で、2回目の爆ぜを長めにやるとダークローストとなります。
c0039145_22295978.jpgなぜか煎ってる間ずっとジャニスが遠巻きで見てました(謎)
今回の豆はオールドクロップと言うには古すぎるのでスーパーオールドクロップと呼んでますが、味をごまかすために深煎り(ダークロースト)とします。
しかしながら、やはり勘がいまいちだったようでトップ写真を見てわかるようにまだらです。
c0039145_223328.jpg挽いた感じも腰が無くてボソボソと崩れる感じです。ので細挽きで頂きます。
味は・・確かに苦味はかなり出ていますが、コクが少ない。。。
う~ん、やはり豆が古くなりすぎたか!、あだ残生豆あるんだよな~
ま、こういうコーヒーもあると言うことで!まずい訳じゃないので飲み干します♪
by shinji-takahashi | 2011-05-31 16:00 | よもやま

Happy 13years old!

c0039145_10251914.jpg
本日ジャニス13歳になりました!ドンドンっ!
c0039145_10351616.jpgジャニスにとっては「なんのこっちゃ?」という顔してますが、飼い主の嬉しさはひとしおです。
13年前のこの日にジャニスは生まれたんだな~(あたりまえか)と感無量です。
ジャニスも13年前の事象に思いをふせながら誕生日プレゼントで貰ったおやつを食べてるようです(うぞ)
写真は多量のおやつを前にして必要以上に良い子にしているジャニスです。はい。
c0039145_10354792.jpgこれからも健康で長生きしてもらうために、サプリメントも食べてもらうようにします。
これはハワイ土産のニュートリペット・マルチビタミンです。
残念ながら日本では売ってないサプリメントなので食べ切り!です。これ以外にもグルコサミン&コンドロイチンを与えてます。これでレトリバー系の弱点の関節も元気一杯です♪
c0039145_10394343.jpgジャニス嬢はプレゼントで貰ったおやつをおなか一杯食べながら、ワシはお祝いのケーキを焼いてそれを食べます。
今日はパイナップルケーキです♪  あまりレパートリーありません、すみません。
これからも一緒にヨロシクな!ジャニス!
by shinji-takahashi | 2011-05-29 12:00 | ジャニス
c0039145_949351.jpg福島の原発が大震災の大津波で破壊されてから、放射能の恐怖で原子力発電反対の声が高くなり電力供給元としての原子力発電は減る方向の様です。
と言うことは電力需要に対して供給が足りない状況を招く恐れがあります。
そこで政府、東京電力は法人、個人に対して節電を呼びかけ15%~25%の節電を(特に夏に)要求していますが、実際問題この数値を達成すれば停電しないで済むのでしょうか?
「大丈夫!」と政府&東電が言っても万が一停電すれば「想定外の事態」として片付けられてしまうし、不意の停電による各所のダメージはむしろ大きいです。
c0039145_9502731.jpgつまり節電はする事によって夏の停電(計画停電含む)からのリスクは避けられない状況です。万が一停電しなかったらソレは運が良かったのだと。
と言う訳で政府&東電を信頼せず個人で停電に対する対策を講じる必要があるのではないかと個人的には思う。要するに一つのリスクヘッジです。まあリスクヘッジと言うより冗長性かな?よく言えば。
c0039145_9511391.jpgこれから夏にかけて大口需要者の大企業の節電が上手くいかない場合はどうなるの?停電ですかね?って事は他人(大口需要者の大企業)の努力量によって停電か通電かが決まるって事?そりゃないぜよ!ワシら小口の個人が幾ら頑張っても大口需要者には勝てないからね。もしものことを考えて、自家発電だったり無電化生活だったり逃げ道を考えておかないとね。どちらにせよ政府&東電は信用ならないから。後で痛い目見ないためにも。
ツビオバーチではソーラーパネルで12VDCバッテリーに逐電した電力を色々と使えるようにしています。確かに100VACでしか使用できないような強力なモーター系を使うような冷蔵庫、洗濯機、エアコンはバッテリーだけでは使用不可(というか難しい、金が掛かるw)ですがね。
c0039145_9523437.jpg
この夏に向けて色々と幅を広げて使えるDC12V電化製品を増やして行こうと思います。
c0039145_9535848.jpg停電していても出来るだけ文化的な生活が出来ることを目指して♪
巷では、停電の対策としてスマートグリッドなる考え方が一般的ですが、これは停電させない為の苦肉の策でして、そもそも停電してしまえば幾らスマートグリッドと言えども何も出来ません。
という事で♪ツビオバーチではスマートグリッドからインディペンデンスサプライへ!
なんかの標語みたいだな。
by shinji-takahashi | 2011-05-25 10:00 | よもやま

冷やし中華始めました

c0039145_14463548.jpg
と言うわけで今日は冷やし中華です。ははは。
c0039145_15142364.jpg近所にあるJA君津の味楽囲(みらい)小櫃店で野菜が安くて美味い。
って事で大量に買いすぎました。
具・野菜山盛りの冷やし中華です。
ちなみに我が家の南にある農地ですが、どうやら地目を転換して宅地となったようですが、家が建つようです。
c0039145_15222390.jpg
きれいに整地されてました。
by shinji-takahashi | 2011-05-21 14:00 | ツビオバーチ

プール始めました

c0039145_8324670.jpg
今年もこの季節になりました。
c0039145_8373740.jpg梅雨前のこの季節は日が射すと暑くなり、日が陰ると寒くなる。
が、ジャニス的にはやはり常に暑いようです。
と言う事で早くもプールを引っ張り出しました。
日が出てて暑くなるときはジャニスもご満悦です。
どうやら今年の夏も猛暑との噂もあります。今年のツビオの夏はどうなるか?
c0039145_842575.jpg

by shinji-takahashi | 2011-05-18 18:00 | ツビオバーチ

Femtoセル

c0039145_10253146.jpg
以前ホームアンテナを付けてもらっていたのだが、一向に我が家の電波状況改善されず、常に赤ランプ状態だったので取り外して返送してしまっていたので家の中はソフトバンク3Gは圏外でした。
c0039145_10522321.jpgしかしながらHoweverやはり家の中で圏外は不便なので、ホームアンテナFTサービス(無料)へ約3ヶ月くらい前に申し込んでいた。
申し込んでいたことすら忘れていたが突然フェムト機器が送られてきて、工事日の連絡が来た。
期待はしていないが無料なので付けてみようと思う。
c0039145_1057843.jpgで先週、工事人が我が家へ来て設置していったが、やはり家の中は一向に圏外のまま・・・
サポートへ電話するも設置後のプロビジョニング(同期)が1週間ほど掛かると説明され1週間待つことに。
んが、1週間経っても一向に繋がる気配がないので再度サポートへ電話すると、調査します、と言う事にorz
更には調査にも更に1週間!掛かると!うへぇ~
c0039145_1145830.jpgと言う訳で苦節3週間!やっとの事でFemto繋がりました。やっと我が家の家の中がバリ3へと変わりました。快適です。
でも調査中の時か?プロビジョニング中の時か?通話は出来たけどメール、SMSなど通話以外のサービスが出来なくて家を出たとたん昨日のメールを一気に受信したりしてかなり使えなかったことも。
c0039145_1183236.jpgこれには参りましたね。
IP系のサービスがすべて使えないのかと思ったけど、SMSは3Gでサービスしてるのに繋がらないのは違うな?と思ったり。
まあ、今は全てが正常に動いてるから問題ないが。
以前はソフトバンクの電波対策の部署に居た事もあり中の一部署としては本気で電波対策をしては居るがいかんせん会社として本気で電波対策を講じているとは思えないほどの電波状況の悪さです。
c0039145_11122227.jpg被災地への復興支援とかを表立ってやることは非常に好感持てますが、基本的な電波状況を改善する気が無いようでは人気取りのパフォーマンスとしか思えませんね。
かく言うワシもiPhoneがドコモかAUから出たら間違いなく乗り換えるでしょうね。残念ですが。
ミクロではなくてマクロで見た通信キャリアとしての仕事を期待します。
by shinji-takahashi | 2011-05-17 12:00 | よもやま

メルトダウン?

c0039145_837325.jpg専門家も識者もマスコミもコメンテーターも政治家もいい加減な言葉(メルトダウン)を使いすぎだ。
メルトダウンって言葉が独り歩きしているが、そもそも主語は何?何がメルトダウンしているの?炉心溶融って言うが、そもそも炉心って何だ?誰もこの件については説明していない。twitterで問いかけてみたが誰も答えてくれない。「炉心溶融、炉心溶融・・」とみんな悪魔の呪文の如く言っているが意味を理解して言ってるのか?
マスコミはチャイナシンドロームを期待し、メルトダウンの言葉を使っているので、格納容器か圧力容器が溶け出している事を意味している様だが、保安院や東電は燃料棒の溶融を言っているようだ。
c0039145_838860.jpgまずは言葉のプロトコルを合わせてから話をして5W1H主語述語をちゃんと正確に記載して説明する必要があるだろう。それがマスコミの役目だと思うが?
メルトダウンの言葉の意味が曖昧だと保安院や東電に最終的には都合よく解釈される恐れがある。震災直後に言ってた事も曖昧な表現な為、都合よく解釈されている様です。
c0039145_8383966.jpg保安院も東電も事実を正確に時系列を正しく伝えて、起きてしまった事に対する対処策を2~3種類用意して対処策が講じられるように国民一体での努力が必要なら、それを政治家が説明して訴求する。
と言うような段階的で論理的な説明は誰かしないもんかな?
たとえば臨時でも良いから一般から対策省の構成員を募って民の意見も反映した対策を打てないもんかな?
by shinji-takahashi | 2011-05-15 12:00 | よもやま

大規模修繕経過

c0039145_1328950.jpg
我がマンションの大規模修繕の経過報告です。
c0039145_1329444.jpgウチのマンションは1階の世帯には専用庭が付いているので庭でガーデニングしたり畑を作ったりしてる人がソコソコ居るようです。
って事で各家庭の庭にあるものをどこかへ避難させないと1階部分の修繕は出来ないようで、急遽前庭に足場で組まれた棚が出来ました。
その棚へ庭に置いてるガーデニンググッヅを一時避難してます。
c0039145_1337397.jpgまあ、我が家は庭にはウッドデッキの残り(1畳分だけ)と小さなテーブルくらいなのでたいした問題ではなったですが、他のご家庭はなんとまあ色々と大物を持ってらっしゃる方もチラホラ。
ジャニスは残ったウッドデッキの上でご機嫌のお昼寝です。大好きなポジションのようです。
c0039145_13432154.jpg
この白幕で覆われているので洗濯を干すのも大変です。これが7月まで続くとは・・
by shinji-takahashi | 2011-05-11 13:26 | よもやま

被災地ボランティア報告

c0039145_10461271.jpg
東日本大震災の被災地へこのゴールデンウィークを使ってボランティアをしてきました。
タイミングよくGWにボランティア行かないか?と元武蔵○○在住のH山氏より誘われたので、被災地の何かの役に立てないかと丁度考えていたので、まさに「渡りに船」と言うことで船に乗ってみた。
c0039145_10473960.jpg正直ボランティアと言う柄でも無いし、自分の生活自体が破綻しかけているのでボランティアをしている余裕など無い。
が、どうしても被災地が気になったので自分自身の目で見てきたいと、好奇心からのボランティア参戦が正直なところ。特にゴールデンウィークのボランティアなんかは一つの観光コンテンツと化している気がしていた。
c0039145_1163479.jpgしかし現地に入り、現状を目にしたとたん今までの観光気分は全て吹っ飛んだ。
311大震災から既に2ヶ月が経っているにも拘らず、目に入ってくる光景はとにかく生ナマしい。TVの映像で散々見てきた光景なはずだが、実際の3Dで見ると実に奥行きが深い事がわかる。まだまだ全然片付けられない住居だらけである。
c0039145_11101596.jpg今回は元武蔵○○在住のH山氏の幼馴染の山田さんが声をかけてボランティアメンバーを集めました。
チームヤマダは気仙沼市の本吉地区のボランティアセンターへ。このボランティアセンターは報道されている大きなボランティアセンターとは違い人手が足りないようなので、この本吉地区のボランティアセンター斡旋のボランティアをすることとしました。
c0039145_11203622.jpg実はチームヤマダ全員震災ボランティア初体験と言う事で実際何を持っていけばよいのか?どんな格好で行けばよいのか?など分からないので山田隊長がインターネットで細かく調べて、さらに事前に現地のボランティアセンターと連絡を取り合って確認しながら準備していきました。
ボランティアセンターで殆どの道具は貸与してもらえますが、折角なので物資が潤沢にある首都圏から熊手などの道具を持参していきました。使用後は寄付してきました。
c0039145_11382384.jpg
ここも個人の家の敷地です。ボランティアでここの瓦礫を一つ一つ手で分別していきます。材木は材木の山を作り、生木は生木の山を作り、布団など布類は布類の山を作り、鉄、アルミは金属類の山を作り、タイヤはタイヤの山を作ります。
c0039145_1142476.jpg
ありえない所に漁船が打ち上げられてます。津波がこの高さまで来たという事です。ちなみにこの土地は海抜は25m位だそうです。
c0039145_11433084.jpgチームヤマダ白装束部隊。
ボランティア1日目は気温も暑くなく寒くなく多少の厚着をしてても少し汗をかく程度だったので、効率良く作業が出来ました。
この本吉大沢地区のAさん宅のボランティアはこの日は15名程で作業しました。これ位の人数で作業すると進捗も目に見えて進みモティベーションも上がるので乗数気分ではかどりります。この日は瓦礫の山を3~4箇所分別できました。
しかしながら、これから梅雨~夏に向けて屋外での作業が辛い季節となるので心配です。
c0039145_12401.jpg2ヶ月経った未だに本吉地区ボランティアセンターには自衛隊の給水車が来ている。まだ上水道が復旧してない所があるのです。
給水車に小さな子供がポリタンクを持って並ぶ姿は日常となっているようです。これだけでもやるせない気持ちになります。
c0039145_12174370.jpg
活動二日目はボランティアセンター(津波被害は受けてない、つまり内陸にある)から徒歩5分程度のお宅の庭の泥の掻き出し等作業。
c0039145_12193458.jpgそうです、内陸地にも拘らず津波の被害にあったお宅があるのです。
津波が川を遡り川沿いの低地(平地)を襲ったようです。
津波の水位はこの辺りではここまで来たそうです。
内陸の平地(田圃地帯)なので津波の終着点となったようで、田の上に瓦礫が落ちています。海から運ばれてココに瓦礫が置き去りになった感じです。
なので庭にもいかにも海の砂が30cmくらい堆積してます。更には激しい津波の激流により侵食されえぐれてしまった地面もいくつか見受けられました。もう凸凹です。もともとは平らな綺麗な土地だったんだろうなあ~
c0039145_12361960.jpgこのお宅は見事に1階部分が津波にやられて1階部分の部屋内は水害に遇ったように水浸しですが、外側は津波で運ばれてきた漂流物がぶつかった様でアチラこちらが凹んで壊れてます。ひどい状況です。
この庭に堆積した30cmの海砂を書き出す手間は野郎5名で4~5時間掛かりました。こういう地味で一見効果が派手でない作業は幾らでもあるようです。おばあちゃん一人では砂を全部掻き出すことなんか無理でしょう。
ボランティアはそういう所でこそ意味があるように感じました。
c0039145_12573886.jpg
これらの街の中にある瓦礫の山はどうやって具体的に片付けていくのか?全く持って見当が付きません。何か手伝えることがあればやって行きたいと思います。
c0039145_1392891.jpg
JR気仙沼線(現在休止中)の陸前小泉駅近辺の陸橋は津波に流されこの状態・・
c0039145_1315639.jpg
国道45号線沿いに志津川までJR気仙沼線を辿り南下したが海沿いの低地(平地)は全て壊滅的。
c0039145_13165199.jpg
国道45号線は自衛隊が瓦礫を撤去(脇に寄せる)してくれたお陰で被災地に車が入れる事が出来るようになった。
c0039145_133151.jpg
志津川町は何度もTVで津波の映像が放映されているが、想像を絶する光景。まるでガザ地区の爆撃後のような・・
c0039145_13201590.jpg
津波が平地を遡り鉄筋コンクリートビルの3階の上まで達したことが分かります。3階に避難した人も多かったのではないかと思います。。。
c0039145_1322306.jpg
志津川中学(高台)からの全景。鉄筋コンクリートの建物が少しスケルトン状態で残り木造建造物は全て流されている。街ごと流されている。

今回の大震災の被害は地震によるもの、津波によるもの、原発によるもの と大きく3つの災害があると思います。チームヤマダのボランティアでは津波による災害のごくわずかな部分しか手助けできておりません。
まだまだ復興には人手が必要です。
今後も出来る限り復興に協力して経過を報告していきたいと思います。
by shinji-takahashi | 2011-05-08 10:45 | よもやま

ゴールデンツビオ成果

c0039145_10182794.jpg
ツビオバーチゴールデンウィーク合宿の成果ですが。
c0039145_10211240.jpgキッチンに食器自動洗浄器が着きました。
頂き物の古い機種なので大きすぎて横浜の自宅の狭いキッチンへの設置が不可能だったためにツビオバーチでの設置と相成りました。
快適です。快適です。快適です。
意外に油汚れもこびりついた汚れもスッキリ落ちます。よく出来てますね。
c0039145_10245653.jpgさすがスチームの力で汚れを落とす!スチーム偉大です。ちなみに乾燥機能も付いてます。
そして農ガールによる畑作業。
都合1坪ほどだけトライアルで今年やって見ます。テンション上がって耕作面積増えちゃうかもね。
c0039145_10291647.jpg適当にコメリで苗買ってきて植えたのでナニ植えたか忘れました。
奥の苗木はブラックベリーだっけな?あとは奥の畑には寒川産のジャガイモ(芽が出てきた奴を幾つか)
そして手前の畑にはパセリと・・・なんだっけな?
ま、色々植えてます。
来週以降にツビオバーチへ行ったときに虫にやられてなくて、野良犬にも荒されて無いと良いなあ~(とずいぶん後ろ向き?)
今回は前回(去年)東側に植えた向日葵とバジルの時の失敗を踏まえて改良してあります。
c0039145_10341117.jpg畑作る前に土を掘り起こします。30cmくらい彫ります。
今回は土を掘り出すのもナントユンボを使ってやりました!って実は隣の土地を聖地しに来ていたユンボについでにやって貰ったんですがね(笑)
掘り出した土を使わずに新たにコメリで買ってきた腐葉土をソコヘ入れて畑の土としました。
c0039145_10395244.jpg掘り出した土には雑草の根っこが一杯入っているために、その土を使って畑を作ると残ってる雑草の根から雑草が元気よく生えてきてしまうので、畑に入れる土は新しく買ってきた土を使用してみました。
今年こそ色々と収穫できるといいなあ~楽しみだ!
c0039145_1043039.jpg

by shinji-takahashi | 2011-05-05 12:00 | ツビオバーチ