高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:音楽( 2 )

弦考察

c0039145_13031006.jpg

最近、コーティングされている弦にハマっている。
元々はエリクサーのコーテッドストリングスを某所で弾いてみて聞いて「おおっ!これは!」ときらびやかなサウンドに衝撃を受けてから。
c0039145_13031063.jpg
その後、エリクサーのコーテッドストリングスを購入してアコギに張ってみて使ってみた。
感じとしてはずっと新品の弦の高域のきらびやかな感じが残るっていう、わかるかな?
ジャキジャキ感かな?それがある。
でもねーエリクサーは高い!
って事でWEBで探してみると、アリアプロのコーティングがあるじゃない!というわけでポチりました。
アリアプロの奴はエレクトリック用なので純粋に比較はできませんが、エリクサーよりジャキジャキ感は大人しめです。割と普通。
まぁ安かったのでそんなもんかなぁ〜
弦だけでも随分と印象が変わるので、面白いね〜
自分のスタイルとか、曲に合わせた仕様とか、まるで決まらないねー
どーしよー
by shinji-takahashi | 2016-05-11 10:30 | 音楽

高貴なサロンでライブ

c0039145_16121435.jpg最近バンドをちょくちょくやっています。
最盛期はかれこれ30年ほど前でしたが、ココの所再燃してます。はい。
ヤングな仲間と交流させていただき、長老として知恵袋として参加しています。パートはギターでね。
そこのバンド連中が3ヶ月に一回ほど自前で集まってライブをやっているのですが、その一環でアコースティックライブいわゆるアンプラグド・ライブをやりました。なんかカッコええー!
しかーし!そこの演奏するサロン、、そうホールでもライブハウスでも無ければサロンですサロン。
で、そのサロンがすげーのナンの個人の家なんですが天井高が7m(!)もあり、自然にいい感じのリバーブが掛かる素敵な空間です。しかもそこに設置してあるグランドピアノが「ベーゼンドルファー」と言うドイツ製のピアノです。
ベーゼンドルファーとはベヒシュタイン、スタインウェイと並ぶ3大ピアノメーカーで、オスカーピーターソンが確かベーゼン弾きだったかと。なんせ実際の生音を聞くのは始めてのシロモノです。ってか聴けるんだ、アンサブルできるんだ!
と言うわけでここのサローネフォンタナでアンプラグド・ライブしてきました。
c0039145_1613218.jpgこのライブイベント今回で6回目という事ですが、都合4回目から参加させていただいております。FreedomSafariと銘打ったイベントですが、アバンギャルドな空気は無くごく普通の人たちが楽しんで演奏してるという感じの好感あるメンバーで構成されています。
なんだかよい意味で誰でも参加したくなるイベントですよ!
と言うわけで今回はアコースティックライブです。キャパも70名(着席)なのでそこそこ大きいです。音量はピアノに合わせる感じでいきますので、ヴォーカルはPA通してリバーブ少しだけ掛けて出してみます。ギター、ベースもアコースティックですが流石に生音では小さいのでアンプでサポートします。
c0039145_16141771.jpg今回はアンプラグドでスマートにいく為ドラムは無しでパーカッション系で攻めます。カホンとかボンゴとかシェーカーとか。
で、結構気合入ってまして練習も念入りに(笑)
生田にある秘密のスタジオ(実は普通の家)で合宿して特訓です。はい週末限定。
と言うわけでライブ行ってきました。楽しかった!
c0039145_1618276.jpg
8月に茅ヶ崎の海の家でもライブやるようです!こちらも楽しみです!
参加してみたい人、とりあえず興味ある人ご連絡ください!
by shinji-takahashi | 2015-06-13 20:00 | 音楽