高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

下田でオキラクゴクラク

c0039145_22214243.jpg
ジャニスを連れて下田の多々戸浜にあるオキラクハウスへ行って来た。
c0039145_8103760.jpgここオキラクハウスは友人の別荘ですが、その友人が約8年前にこの多々戸浜へサーフィンに来た時にいたく気に入って、法務局で謄本とって地権者に掛け合って売ってもらった物件です。
ロケーションは目の前が多々戸浜でビーチまでは歩いて15秒(笑)です。滞在中は当然ジャニスの散歩はビーチウォークです。
この多々戸浜は日本のサーフィンの発祥の浜と言われてます。コノ季節でもサーファー達が朝から波を求めてゆらゆら沖に浮いてます(笑)
c0039145_9332884.jpg今回訪問の主な目的はオキラクハウスの離れの内装工事と離れの土間のタイル貼、エントランスのタイル貼。
母屋の方ももともと前オーナーの時は物置状態で放置プレーが激しく痛みも相当だったとか。でも築4〜5十年と思われる母屋はアメリカ人の設計でかなりしっかりした作りだったようで内装をコツコツと自分達の手で何年もかけて仕上げています。
と言うことでコノ離れも基本はセルフビルドです。
c0039145_941076.jpgワシは今回目出たく人足として採用(笑)されたので馳せ参じて施工お手伝いして来ます。
担当は土間とエントランスのタイル貼りです。
テラコッタのタイルを1枚1枚、目に合わせてボンドコンクリート使って貼って行きます。最後に目地を目地剤で止めて完了です。
腰に来ます、はい。かなり来ます。
タイル貼りは1枚1枚実績がハッキリと目視できるのでかなりやった気はします。
ビフォーアフターもかなり見た目が違いますので俄然達成感有りますね。
c0039145_950838.jpg
内装チームも張り切ってペンキ塗りしてます。
c0039145_9511086.jpgオキラクハウス母屋のウッドデッキテラスです。
コノ広いウッドデッキテラスも手作りです。木材や塗料も痛んだり腐ったりしない様に色々試行錯誤して行き着いたしっかりした物です。
広い上にテラスのパーゴラ屋根に半透明の波板使ってある工夫がしてあり明るいです。
今回ジャニスの指定位置はこのテラスです。BGMは一日中多々戸浜の波音で心地よい空間です。実は今の季節がテラスは1番良いかも。
c0039145_9563235.jpg
テラスからの眺めはこんな感じです。ビーチが見えて風が抜けて気持ち良いですね〜
c0039145_1002977.jpg
朝夕のお散歩はほぼ貸し切り状態の多々戸浜で自由に走らせてます。ジャニス気持ち良さそう〜
c0039145_1023737.jpg1日目の施工はほぼ終わり。
本当はもっとオキラクに考えていたのだがやってるうちにハマって来て、施工にも拘って来てしまいかなり集中しましたね。実はワシは職人気質なのかも(笑)
ここまでで土間のタイル貼りは概ね終了。
明日はエントランスのタイル貼りと細かな修正と手直しですな。うむ楽しい。
※※ 続く ※※
c0039145_10122859.jpg

by shinji-takahashi | 2008-10-21 20:00 | D.I.Y