高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

復興支援と言う名のもとに

c0039145_15365850.jpgあれから1年経とうとしている。
2011年3月11日の東日本大震災からもうすぐ一年。この1年は日本にとっても大きな変化を考えさせられる1年だったがワシにとっても色々と考え悩む1年となった。ま、この辺の話はまた、いつか、、喪が明けたらします。
311の後、復興と言う名の元にいろいろな復興支援団体が立ち上がっている。
が、現在も存続しているシッカリとした団体の内の大半はチャッカリと稼いでいる団体だろう。
彼らは無償の復興支援をしている訳ではなく復興と言う名のビジネスをしてるのだ。
c0039145_1537444.jpgビジネスをする事に対しては良いと思うが「これはビジネスじゃない!復興支援ボランティアだ!」と言い張る団体は実に胡散臭い。なぜビジネスと言わないんだろ?復興という名の元において多少の事は目をつぶられる。そう「復興支援」「人道主義」をしていると言えば良い団体に見えるからね。ビジネスだと多少の事でも騒がれる。
c0039145_15392594.jpg
日本人は肩書きにこだわるのでNPOだったり、支援団体と名の着くものは「悪い訳がない」と思い込んでいる。アホだ。
c0039145_15402286.jpg被災者は弱者で非被災者、要は一般人は強者、という考えがあり、東北3県の被災者に対しては手厚く余計なことまで手出しするが、被災してない一般人に対しては雑な扱いをする。
これは正に被災者はお客として扱っている。金づるですな。必要以上に盛り上げてゴマ刷って・・金仕事を引き出す。
本気で無償の愛で復興をしたいなら、被災してない人にも同様に接してないと偽善者ぶりが露見するよ。偽善者に対しては違和感を感じる。
c0039145_15411214.jpg正直に復興ビジネスをしてるって言えばいいのにね。建設業界は復興特需って言い方してビジネスしてるよね、確かに建築業での価格は上昇している。ビジネスだからしょうがない、それでも復興はするし仕事も出来てる。実際に必要なものはビジネスではないかと思う。
もう正直にビジネスしようよ。純粋に利益を追求して設けながら復興するのは必要だと思う。NPOでも支援団体でも良いからガラス張りの収支報告でお互いにWIN-WINで良いじゃないの。
しかしいつまで続くのか?この偽善者ビジネス。
by shinji-takahashi | 2012-02-16 10:30 | よもやま