高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

メルトダウン?

c0039145_837325.jpg専門家も識者もマスコミもコメンテーターも政治家もいい加減な言葉(メルトダウン)を使いすぎだ。
メルトダウンって言葉が独り歩きしているが、そもそも主語は何?何がメルトダウンしているの?炉心溶融って言うが、そもそも炉心って何だ?誰もこの件については説明していない。twitterで問いかけてみたが誰も答えてくれない。「炉心溶融、炉心溶融・・」とみんな悪魔の呪文の如く言っているが意味を理解して言ってるのか?
マスコミはチャイナシンドロームを期待し、メルトダウンの言葉を使っているので、格納容器か圧力容器が溶け出している事を意味している様だが、保安院や東電は燃料棒の溶融を言っているようだ。
c0039145_838860.jpgまずは言葉のプロトコルを合わせてから話をして5W1H主語述語をちゃんと正確に記載して説明する必要があるだろう。それがマスコミの役目だと思うが?
メルトダウンの言葉の意味が曖昧だと保安院や東電に最終的には都合よく解釈される恐れがある。震災直後に言ってた事も曖昧な表現な為、都合よく解釈されている様です。
c0039145_8383966.jpg保安院も東電も事実を正確に時系列を正しく伝えて、起きてしまった事に対する対処策を2~3種類用意して対処策が講じられるように国民一体での努力が必要なら、それを政治家が説明して訴求する。
と言うような段階的で論理的な説明は誰かしないもんかな?
たとえば臨時でも良いから一般から対策省の構成員を募って民の意見も反映した対策を打てないもんかな?
by shinji-takahashi | 2011-05-15 12:00 | よもやま