高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

i-Tips

c0039145_1334413.jpgという訳でiPhoneを手に入れたので、今後はiPhoneの色々Tipsなんかも紹介して行きたいと思います。
っていうか、こういう新しい概念の携帯電話って初めてなんで色々今までの携帯電話様として考えると痛い目に遭う確率が高いと思うんだよね〜
だから客観的にiPhoneという機種を観察してどういう使い方や有益な利用方法があるか考えながらやって行きます。
ちなみに3G電波の掴みはまだまだですが、家の中では電話さえ掛かってこなければそんなに問題では有りません。
c0039145_139577.jpg特筆すべき点は11gのWifiと3Gとでシームレスに繋がる所ですね。
コレのお陰で自宅の中(無線LAN環境あり)ではストレス無くインターネット閲覧できています。
ただし、まだまだブラウザ(なのかな?)のアルゴリズムが出来上がってない様で速い動きを強要すると落ちます、いとも簡単に。
バッファー不足でアプリケーションが丸々落ちる感じです。
ただ救いなのがURLの最終の履歴が残っている所です。って言う事は敢えてアプリケーション落としているのかな?バッファー不足になるとOS守る為にアプリケーション落として危険回避してるとかね、最終のURL残して敢えて落としてしまう。
だとしたら「やるじゃん!」ですね。
今後のファームアップに期待です。
by shinji-takahashi | 2008-08-29 10:00 | よもやま

アイフォ〜ン

c0039145_2349551.jpg
ということでバンポしました。理由はコレですコレ。
c0039145_2351768.jpgモバイルナンバーポータビリティです。
要は電話番号変えずにキャリア変更です。
今回ソフトバンクからアップルのiPhoneが出ると言うことで、実は気になってました。
ので思い切ってMNPです。とうとう2012年を待たずにソフトバンク携帯(3G)を持つ事に・・
まあこのiPhoneはなんでドコモから出ないの?AUじゃ無いの?と良く言われますが、アップルさん的には選択肢は無かったんですよね、ソフトバンクしか。
ココでも触れてますが、このiPhoneは全世界同時に同じ物をせーので発売したんですね、それなので世界統一の規格で出す必要が有ったのですが、それがGSMと2GHz帯の3Gなんですよ。
つまりiPhoneはGSMと3Gでしか使う事が出来ません。
と言うことで日本では純粋に携帯電話で純粋に3Gネットワークだけを採用してるのはソフトバンクだけなんですね。
c0039145_012455.jpgえ?ドコモは3Gじゃないのかって?
3Gなんですが地方へ行くと800MHzのアンテナも使って3Gにしてるんですよ〜FOMAプラスってのがそれです。
iPhoneには800MHzのアンテナは装備されていないので田舎へ行くとドコモではiPhone使えなくなっちゃうんで、そりゃマズいねと言うことでね。
だからアップルにはソフトバンクしか頼るとこが無かったってのが実際の所ではないかと思うんですよね。決してソフトバンクの交渉能力が高くてiPhoneの販売権を勝ち取った訳じゃないと。
という訳でソフトバンクへバンポしました。なお電話番号は変わりません。
メールアドレスが変わりました。@i.softbank.jpをドメインブロックされている方は解いておいてね。
by shinji-takahashi | 2008-08-26 22:50 | よもやま

リーフガレージ

c0039145_817167.jpg
明らかに我が家から一番近いミニ専門店です。距離にして2kmくらいですかね。ミニ専門店としては老舗であり、且つ評価も高い店です。
c0039145_821166.jpg今回初めて利用させて頂きました。なんで今回が初めてなの?って。
店構えが奇麗過ぎて(笑)敷居が高いと勝手に思い込んでいました。ははは。
しかしながら今日はブレーキオイルが漏れる件(重要!)でドッグ入りです。
なんで今回勇気を出して利用する運びになったかって?
実は昨日・土曜日に主治医のガレージモーリスにブレーキオイル足して自走して行ったんですが、何故か休みでして・・ありゃ!と思ったものの故障箇所がブレーキだけにこのまま家に帰ってしまうのもナニなんで、帰り道沿いにある、、、いつか勇気を出して訪れようかと思っていたリーフガレージへGOしました〜
c0039145_8374093.jpgしかし!マイスターは不在との事。故障箇所がブレーキなんで預けてバスで帰って来ました。ちなみにバスでもバス停5個の間隔です、近いです。
あとで知ったのですがこの日は富士スピードウェイでクラブ305というミニのイベントが有ったらしいです。それが所以で専門店が休みだったり、マイスターが不在だったのね。分かりやすいわミニ屋は。
んでんで、今日早速上がったとの事でバスで(しつこい?)引き取りに行って来ました。
ガレージトライの社長の予測通りブレーキマスターシリンダーからのオイル漏れでした。リビルトを使って安く上げてもらいました。
お陰様でブレーキに関する不安はようやく無くなりました♪いいね!
しかし、ミニはご多分に漏れず色々トピックス上げてくれるわ。。。
by shinji-takahashi | 2008-08-24 18:30 |

800MHzの呪縛

c0039145_23203385.jpgK●●Iの携帯電話が不調です。電波掴みにくくなって来てます。
800MHz帯域は2012年(だっけ?)にキャリアの自主規制で携帯電話として使用しなくなるはずなので、それを前提にします。
という事で今更800MHzのCDMAoneの基地局を大量に新設してるとは思えません。K●●Iも次期3Gの2GHz帯域のW-CDMAの基地局を今後は建てるんでしょうね。
んで今ワシがメインで使っているのがK●●Iの800MHzのCDMA-one(2.5G?)端末です。最近顕著に繋がりが悪くなってます。
メールなんて大体は1回じゃ送れない場合がほとんどだし、インターネットから端末へメール出してもタイムラグは酷いもんです。
c0039145_23223797.jpgMNP(番号ポータビリティ)で多量に加入数増やしたところまでは良かったものの、アンテナ数が追いついてない?それともバックボーントラヒックがパンク?
アンテナ数が追いついてないのは理解できる。今更CDMA-oneのアンテナ増やしても2011年には撤廃予定だから減価償却すら行われずに無駄になる。
だが、バックボーンのトラヒックがプアだとすると厄介だ。データ通信が今よりも莫大に増えるであろうW-CDMAに移行した瞬間にK●●Iは終わる。
まあ、前者でアンテナ増えてないのも現状は困りもんだがね。2012年の移行まで待てましぇーん。
c0039145_23242789.jpgどちらにせよ、ワシも人生初のバンポ(MNP)をしようかと画策してます(画策というほどの事ではないですが)
でも、総務省的には既得権があるからユーザが残り続ける限り撤廃は出来ないでしょ。
するってーとK●●IのCDMA-oneとDo●●moのMovaはユーザが居る限りなくせ無いので2012年は無理かにゃ〜?
最後まで残ってるユーザはキャリアから何か特典はありそうだね(笑)
でもソコまで我慢できないので最近出て来たあの端末、、そうあの端末です(笑)
ソコのキャリアへバンポ!バンポ!バンポ!ウッはっ!
でもMNP(モバイルナンバーポータビリティー)ってちょっと心配。
一応問い合わせてみると転出側キャリアはなんとかしてバンポさせないように色々言って来る。例えばポイントが移行できないとか、使用期間による割引が引き継ぐ事が出来ない(ワシはTUKA時代からの引き継ぎ年数で15年(だっけな?)もあるのに50%オフでした)とか、そりゃあ〜もうなかなか帰してくんない。
ま、本心は端末本意でキャリア変えるので、そこんとこ夜露死苦。
by shinji-takahashi | 2008-08-22 20:00 | 仕事

上総湊の海

c0039145_192748.jpg
バーチ・プロジェクトの一環で現地の草刈りをしようかと思って千葉へ乗り込んだものの、暑くて暑くて死にそうだったので急遽、海へ。
c0039145_194411.jpg小櫃の現地からも車で30分くらいにある上総湊海水浴場です。
なんとココの海水浴場、駐車場無料です!
神奈川県の海水浴場ではあり得ませんね。無料なんて。
なので下手に湘南行くよりこっちの方が近いかも、行きも帰りも道は空いてるし。
しかもお盆の時期にも関わらず、ご覧の通り浜も空いてます。
ジャニスが走り回っても誰にも迷惑掛かりません〜♪素晴らしい♪

c0039145_1995384.jpg
なんで人気がないんでしょうね。確かにビキニのイケテルお姉ちゃんなんぞは居ませんでした。
c0039145_1911677.jpg砂浜の砂が黒くて粒が小さいので、波打ち際は波が砂を舞い上げて水が泥水みたいな色になるからかな〜?
浜から駐車場までも近いし、無料の水道も有るし、ワンコには最高の環境だよね。
しかもこの日は前日まで降水確率75%で大雷、突風、集中豪雨の恐れありと言う最悪の予報みたいのが出てた。
でも見てよ、コノ空♪入道雲は全開だけど晴天でしょ。またしても晴れ男パワー炸裂?
最後の写真は雑草生い茂る小櫃の現地(笑)早く手をつけなくては・・
by shinji-takahashi | 2008-08-16 20:00 | アウトドア
c0039145_22485079.jpg国産食品の購入にポイント制度=自給率アップ狙い−農水省
8月12日15時4分配信 時事通信
 農水省は12日、国産の食品を買うとポイントで還元される制度を2009年度にモデル実施することを明らかにした。消費者が国産品を選択する仕掛けを作り、食料自給率を引き上げるのが狙い。07年度の日本の食料自給率(カロリーベース)は40%で13年ぶりに上昇したものの、主要先進国の中では依然として最低水準。「国産ポイント」で消費者の心をつかめるかどうか、注目を集めそうだ。 
最終更新:8月12日15時4分

追い風だね。
c0039145_225156.jpg今後の農生活・・というより日本国民の食生活の良い方向性に対しての追い風ですね。って勝手にワシが思っていますが。
ガソリン代が高くなり、生産物を地方から都会へ運ぶ運賃が高くなり必然的に地方産農作物の価格が上昇。
当然、大きな国際貿易港へ陸揚げされる外国産の安い農作物も各地方へ運ぶ運賃が高騰し、結果的に価格へ転嫁せざるを得ない。
季節はずれの作物を作る為に越冬に多量の灯油を使うビニールハウス栽培の作物も値段が高騰する。
これらが理由で薄利多売で手広く展開する大手スーパーマーケットで売られている農作物が必然的に値上げされる。
ある閾値を持って、地元八百屋で売られている地産の農作物の値段の方が安くなり、安全性に関しても安心感のある地元産の農作物が売れ始める。
春には春の野菜、夏には夏の果物、秋には秋の作物を食べる事が家計にも打撃を与えず、何気にエコな事も認知され始め食生活に季節感が戻る。
ここまで書くと良いことずくめだね。
c0039145_22533078.jpgでも忘れちゃいけないのが現在都会暮らしの人たちです。
都会ではやはり地産地消という訳には行かない場合がほとんどです。その場合はどうしてもコストを(田舎より)余分に掛けて農作物を得るしかありません。
つまり都会に住む意味がだんだん薄れてくるのも事実だと思います。
今後はエコな生活イコール農的な生活であり、田舎での生活という事になりそうですね。
完璧な田舎ではなく中途半端な田舎がクローズアップされるぞ!
by shinji-takahashi | 2008-08-12 22:30 | 仕事

東武動物公園の花火

c0039145_21555210.jpg
はい!花火強化週間です!今日は東武動物公園の花火大会です!
c0039145_21564057.jpgという訳で毎年恒例(ま、去年からだけど)のBBQ&花火大会(またしても!)inヒロ君ちです。
去年に引き続き、今年も昼から集まって飲めや歌えやの大BBQ大会をヒロ君ちで執り行って、10分程に在る東武動物公園横の芝生で無料で花火大会を観戦するという企画。
今年も酒飲みの為にサーバーあります。ワシは酒飲めないんでA&Wのルートビア(ノンアルコール)です。
c0039145_2224489.jpgそうそう今年はBBQのみジャニスも参戦です。
花火が怖いジャニス嬢は花火大会のときは車でお昼ねです。あら。。お夜寝かな?
BBQの最中は田舎のコノ地域ではワンコは放し飼いです。基本放置プレー。
有るのは田んぼくらいだから問題有りません。
ヒロ君プレゼンツのBBQは今年も多量の肉と野菜です。
さっきまで生きてた牛とかブタの肉に、地元で採れた新鮮魚介類。。。
c0039145_22141830.jpg
いや、、牛もブタもさっきまで生きてないし、地元は海有りません。
c0039145_22153827.jpgま、何はともあれ多量の肉野菜エビ蟹貝・・
今年も食いきれませんでした〜
デザートにはケーキと名物ホワイト餃子!餃子は100個くらい有りました(笑)
腹は満腹でいつでも寝る事が出来る状態です。コレで体中に脂肪を蓄えられます。
災害が来ても姑くは生きられるでしょう。
と、おいしいバーベキューの後は本日のメインイベントです。
車で10分くらい軽く移動して、東武動物公園の無料会場で観戦です。
c0039145_2223494.jpg
横の無料会場とは言え、かなり間近で大きく上がります。
c0039145_2224576.jpg中々見事です!
打ち上げ地点からの距離的にはかなり近い様です。ほぼ真上に上がります。
江ノ島より近いかな〜?
この東武動物公園の花火は8月は毎週土曜日にやっているので、時間こそ20分と短いですが、近くで低く打ち上がるので見応えは十分です。良い物を見せてもらいました。
毎年毎年ヒロ君にはお世話になってます。今年もありがとうございました。

さて、この日がたまたまなのかココが南東北地方と呼ばれる、埼玉北方地域だからナノかこの日は実に涼しくて過ごしやすかった。
埼玉北方地域もあと2週間もすれば初雪の便りが聞こえて来そう・・な、ワケネエよ〜
たまたま曇ってて涼しかった様です。
でも、田んぼの中を抜けてくる風は明らかに都会の物とは違う気持ち良さを持っている。
by shinji-takahashi | 2008-08-09 22:30 | アウトドア
c0039145_21482135.jpg
アロハ〜!海が俺を呼んでるぜ〜♪ヘイコーラ〜もうひとつヘイコ〜ラ♪
c0039145_2150379.jpgという事で久しぶりにヨット乗って来た〜!
楽しかった〜気持ち良かった〜
今回お世話になった船がコレ。ベネトウ社のファーストっていうラグジュアリー系ヨット。WINGS3世号です。
以前ワシらが所有してたヨットは大きさは同じ30フィートクラスですがバリバリのレース艇だったんで色気は皆無です。操作系も調整箇所が多くて中々落ち着けない船でしたので、こんなラグジーな船に乗れる事だけで幸せです。はい。
今回の目的は夜に行われる「江ノ島花火大会」の鑑賞ですが、ゲストバースに係留させて頂く江ノ島マリーナまでこのWINGS3世号を係留してある油壺マリーナから回航するってんでついでにその回航セーリングに参加させてもらおうって魂胆で油壺までエッチラオッチラやって来ました。
c0039145_21592096.jpg

c0039145_220021.jpgと言うことで暑いけど風がそこそこ吹いてて気持ち良い相模湾へGO!です。
実は相模湾でクルーザーヨット乗るのは初めてです。
いつもは常に波の荒く、畝っている鹿島灘でカツオ釣る漁船のように舞っていましたから、これほどに薙いでるんだけど風がある相模湾は気持ち良くて天国ですね〜
マリーナ出てからはずっと帆走でしたが艇速は4〜6ノットは出てたと思います。
特に今回はゲストとして乗せてもらっているので快適なクルージングでしたね〜
でもたまにはシートとか引っ張ってみたいですね(笑)
c0039145_225994.jpgそうこうしてる内に今回ゲストバースに係留させてもらう江ノ島マリーナへ到着!
江ノ島マリーナは2回目ですが、さすが江ノ島!デカイ船が多い。
電車の便も良いから、遊びにくるにも良いマリーナだね〜
ところで今日は東京地方は集中豪雨で大変だったらしい。電車は止まるはマンホールで人は流されるわ、と災害規模のようです。
ちなみに油壷は晴れてました、途中の相模湾も晴れてました、江ノ島は曇りです。
雨は1滴も降りませんでした〜誰だ?スーパー晴れ男(女)は?
c0039145_22113749.jpgと言うことで予定通り江ノ島花火大会は開催されます。
ヨットのデッキ上で飲む人、ポンツーの上で宴会する人、落ちる人、寝る人、牛タン焼く人、浴衣の人、、、様々な人間模様です。
まだ花火打ち上げまで2時間近く有りますが何か?
もうコノ時すでにお腹いっぱいだし、涼しくなって来て気持ち良いし・・と眠くなって来ましたがね。
c0039145_22254894.jpg
そうこう飲んで騒いでいるうちにあれよあれよと人が集まって来ました〜でもマリーナ内は関係者以外は入れないから空き隙です。寝転んで花火見れます。
c0039145_22272722.jpg
警察も来ます。公務ほったらかしで花火見に来てました。全く税金を返して欲しいもんです。
c0039145_2229081.jpg

c0039145_22293685.jpg花火打ち上がりました〜たまや〜。。って言う人最近いないんですね(笑)
ポンツーの上で寝てる人達は花火上がっても起きて来ません、生きているんでしょうか?
でも気持ち良い事は確かです!実にユッタリと花火観戦できました!
ポンツーの上も船の上も微妙に揺れてロングシャッターは切れないからあまりダイナミックな写真は撮れないね〜教訓。
来年は何か考えてこよう。
c0039145_22333677.jpg
なんで江ノ島花火大会は平日にやるのかって?
c0039145_2234437.jpg
平日でもビーチは大混雑だし、休日になんかやったら・・大変な事になるからだってさ!
また来年も平日に楽しみましょう!
by shinji-takahashi | 2008-08-05 23:50 | アウトドア

桝一客殿

c0039145_23113233.jpg
長野県小布施市にある老舗旅館、桝一客殿へお邪魔してきた。
c0039145_23124988.jpgまさに「お邪魔して来た」という言い方が非常に良く合う寛げる宿でした。
部屋数も12室しか無く、それぞれの部屋には部屋番号は無くルームキーに書いてある浮世絵で部屋を呼ぶのである。我々がお世話になった部屋は「桶屋」だった。
桝一客殿は小布施地方の古い豪族の大きな蔵をそのまま使用して客室にしてあり、じつに趣の在る佇まいである。
しかしながら内装インテリアを手がけたのは、かのパークハイアットの内装を手掛けている建築家・ジョンモーフォード氏である。
伝統の和と近代的な洋の融合的なコンフュージョンホテル(?)である。
この小布施と言う街も日本式の数寄屋作りの旧家が至る所に残してあり、町並みそのものを後世へ残そうとしているのが良く分かる。撮る場所によっては京都より絵になるかもしれない、ともさえ思う瞬間がある位だ。
c0039145_23251750.jpg実はこの小布施という街は初めて足を踏み入れる。しかもこの日はたまたま(なのか?)標高の高い小布施も真夏日で気温35度を超える様なうだる暑さだった。
と言うことで、折角初めて訪れる信州の小京都なのだが町並みの写真がなんと一枚も無い!のである。暑過ぎて撮っていなかったのである!残念だ。
と言うことで桝一客殿の中の写真のみで話を進めます(笑)
ココの宿はグレードはかなり上級クラスだなと感じます。これもまた蔵を改造した小さなライブラリー。
c0039145_23312477.jpg
小布施地方の歴史よもやま話の書、北斎縁の地らしく北斎の浮世絵集など多少偏ったセレクトだが、まあ気軽でちょうど良い。
c0039145_23331147.jpgこのライブラリーで寛いでいると仲居さんがやって来て冷たいアイスコーヒーを出してくれた。じつに粋なサービスだった。
そう、ここ桝一客殿は粋で気の利いた宿だ。
夜は隣に併設されている「蔵部(くらぶ)」という洒落た割烹でディナーである。
有名なのは日本海で採れた生きの良い魚料理で目の前で板前さんがさばいて出してくれるが、魚が苦手はワシは肉料理を出してもらった。
でもココの刺身は確かに美味そうだったね。食ってないが。
久しぶりにマッタリと出来た旅行だった。
この小布施という街も、今度は一眼持ってまた来たいもんです。涼しくなったら来てみよう。
c0039145_23422559.jpg
今回は暑いのでジャニスはお留守番でした〜
by shinji-takahashi | 2008-08-03 12:00 | 旅行