高橋新志の雑記帳です。くだらない事から機密事項までホゲホゲと書いてあります。


by shinji-takahashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

多摩ZOO!!

c0039145_22154678.jpg
いきなりやる気の無いキリンだが、動物園である。はい。その名も「多摩ZOO!」。
なんと看板にも多摩ZOOと書いてあった←コレ本当!
c0039145_22175033.jpg何の事は無い、最近お世話になっている若者だらけのカメラサークル1日写真の会(名前だけ見るとジジイの集まりみたいだが)で動物園で写真撮ってみない?見たいに盛り上がったかどうかは知らんが、とにかく動物園で写真撮るというので行ってみた。
多摩ZOOとは多摩動物園です(知ってるかそんなこたあ)ちなみにワシは多摩動物園には小学校の遠足で行った気がする。・・・・って事は3●年前に来てるんだね〜
どうもご無沙汰でした。
c0039145_2223157.jpgさて、動物園と言えばライオンバスです。はい。
子供の頃、グレートハンティングという映画を見てから肉食動物の王であると言うことを認識したし、少年ケニアを読んでからライオン(シンバ)への尊敬の念を抱いていたので、是非とも350円のオプション払っても見ておきたいのがライオンバスでした。

c0039145_22281563.jpg
でもね、コレが意外にやる気無いのよ、当然グレートハンティングで期待した雄ライオンが飼育係を襲って食べるというシーンは見れなかった。って言うより、ぐうたらし過ぎ君たち。エンターティナーというのが分かってないね。
c0039145_2230446.jpgさて、、動物園と言えば猿山でしょう。
気持ちを切り替えて猿山へ向かいます。
いいね、彼ら喧嘩してたよ。
でも写真撮れなかった、動き早すぎだし、遠くてちっちゃい。
次回猿山撮る時は望遠必須で。
しょうがないので猿山デリバリー撮っておきました。
そうそう、ZOOといえば15年くらい前に、その名も「ZOO」とか言うグループがいて、チューチュートレインなんてのが流行ったよね。まあどうでもいい事だが。
c0039145_2233401.jpg
案内表札もいい感じです。水前寺清子は見ませんでしたがね。
んで、後ろに鎮座している大きな木、これがあの噂の・・・・

c0039145_22382941.jpgバオバブだ!
こんな所でバオバブさんに再会できるとはね。
お久しぶりです。その節はどうも。
という感じで、いったい何を撮りに行ったのか?ワシにも良く分からなくなってきましたとさ。
動物はジャニスで撮りなれてる感じがしてたが、動物園の動物はやはり(当然だが)言う事聞かないので「おすわり!」が通用しないし、チャンスがなかなか来ないし来ても撮り損ねてたり。。う〜む。
構図も決まらないよね、どういう風に撮ってよいのか・・奥が深い。
c0039145_22464365.jpg個人的にスンゲエ楽しかったのが昆虫館。
この昆虫館もグロ系の館と蝶々が飛び回るメルヘン系の館に分かれてます。
当然ワシが気に入ったのはグロ・・いやメルヘンな方ですよ。
昆虫嫌いは絶対立ち入れない目の前を覆い尽くす蝶蝶蝶蝶・・娥達。
コレがね、シャッターチャンスだらけなのよ、、なのにね、上手く撮れてないんだガクッ。
ココだけはもう一度リベンジしたいね。マジで。

c0039145_2250508.jpgまあ、なんやかんや楽しく動物園巡りさせていただきましたが、ココは広すぎてあかん。
1日じゃ回り切れんし、回ってしまったら死人が出るくらい広い。
殺人的広さとはコノ事を言うのかね、ってくらい広い。
原チャリとかでブオーって見て回るとちょうどいいかも。原チャリ禁止だけどさ。
by shinji-takahashi | 2007-05-27 22:20 | 写真

チャイナシンドローム

c0039145_9174294.jpg
恐るべし中国。当時の日本みたいなもんだよ、と言われているが、日本ってこんなにひどかったか?
高度経済成長の一過程だと言われればそれまでだけどね。

【米ペットフード禍 中国ずさん管理 食品への影響懸念(日経ニュース)】

今年3月、米国内で販売された中国産の小麦粉を原料とするペットフードを食べたネコや犬が相次いで死ぬ騒ぎがあったが、今度はそのペットフードから有機化合物が検出され、鶏や豚の飼料にまで流用されていたことがわかり、食品への影響も懸念され始めた。このため、米食品医薬品局(FDA)は中国へ調査官を派遣した。
c0039145_9214322.jpg問題となったのは、中国産の小麦グルテンや米タンパク質濃縮物を原料にカナダのメーカーが製造したペットフードで、食べたネコや犬が腎臓疾患で相次いで死亡。このため、メーカーが3月、6000万個に上る自主回収を発表した。
 その後のFDAの調査で、合成樹脂の材料となる有機化合物メラミンが大量に混入していたことがわかり、FDAは4月に入って、小麦グルテンなどの中国からの輸入を禁止した。しかし、動揺はペットの飼い主にとどまらなかった。
 ペットフードの一部はカリフォルニアやニューヨークなど7州の養豚場に飼料として運び込まれ、少なくとも約6000頭に食べさせていたことが4月下旬に判明。1日には、インディアナ州の養鶏場で同じペットフードを与えられていた約300万羽の鶏が食肉用として市場に出されていたことも分かった。
 メラミンが混入した飼料を食べた大量の豚や鶏が市場に出回っていたことについて、米国チキン協会のスポークスマン、リチャード・ロブ氏は、飼料の大部分は米国産のトウモロコシや大豆で「ごく少ないペットフードが使われただけで、われわれのチキンは安全だ」と米メディアに訴えた。
 また、米食肉大手のタイソン・フーズはスーパーマーケットに「中国から輸入したタンパク質原料は飼料に使っていない」との書簡を送った。今のところ豚や鶏のリコール(自主回収)の動きはないという。
ただし、米国の食品供給の安全性自体に疑問が投げかけられているのは間違いなく、ロサ・デラウロ下院議員(民主)は「食品安全システムが崩壊している証左だ。担当の機関も眠っている」と政府を批判した。
 「ペットフードは使われた飼料のごく一部。人体への重大な脅威とは考えられない」とFDAのデービッド・アチェソン副局長も強調したが、メラミンの混入過程の解明のため、中国に調査官を派遣、現地調査に着手した。
 米紙ワシントン・ポストによると、メラミンはタンパク質の水準を高く見せかける効果があり、飼料価格を左右するタンパク質含有量を水増しするため、家禽の一大産地の山東省では、メラミンを混ぜた飼料が広く流通しているという。
 米議会では、問題食品の強制回収などFDAの監視権限を強化させる法案の準備に着手した。

【有毒物質を入れても合法?中国産練り歯磨きに致死量の毒物(ヤフーニュース)】

2007年5月23日、FDA(アメリカ食品医薬品局)は中国産の練り歯磨きからジエチレングリコールが発見されたとして、全面的な調査を開始した。報道を受け、中国でも各地の練り歯磨き工場での立ち入り検査が行われているもよう。
c0039145_9241583.jpg今回きっかけとなったのは、パナマで中国産練り歯磨きから致死量のジエチレングリコールが発見されたこと。製造元の江蘇省丹陽市の成事家化有限公司は輸出専門の練り歯磨き製造業者。会社は中国では練り歯磨きに少量のジエチレングリコールを使用することは合法であり、安全だとコメントしている。
ジエチレングリコールは腎臓や中枢神経に悪影響を及ぼす有毒物質で、過去多くの死亡事故が起きている。安価な甘味料・保湿剤として使用されるケースが多い。先日も中国企業が輸出したジエチレングリコールを原料とした咳止め薬が原因で、数百名の死傷者が出たばかり。現在、中国ではジエチレングリコールを規制する法律がなく、企業の自主判断に任されているという。世界各地で中国発ジエチレングリコールの健康被害が広がる中、早急な対策が望まれる。

【中国産の即席ラーメンを食べた学生2名が死亡(ソウル新聞)】

モンゴルの首都ウランバートルで、中国産ラーメンを食べた学生二名が死亡した。
モンゴルのニュースサイトOops(www.oops.mn)は「問題のラーメンには製作過程の中で発生した毒性廃水が含まれていた。」と報道している。
c0039145_9254266.jpg二人の学生が食べたラーメンは、1個当り150トグリック(約190
ウォン)程度の安い価格で多くの学生たちが好んで食べていた製品。
ラーメンの主要販売業者である”エブリデイ”のマーケティングマネジャー、クリス・エシオは「該当の汚染物質はかなり危険なものだった。」とし「今回の事故を起こした製品に対し全面販売中止を決めました。」と明らかにした。
また「これからは韓国と日本のラーメンだけを販売することに決めたが、安価な中国製のラーメンがまだまだ大量に販売されることも事実でしょう」と語り、憂慮を現わした。

こんな結果が高度経済成長なら成長しない方がイイネ。現に今の時代ロハスだスローライフだとかで高度経済成長以前の物がもてはやされ見直されているからね。日本がそうである様に中国も将来は昔の物を見直す時期が来るだろうね。まさに温故知新(志)
さて、仕事しよう。
※写真は全て最近アマゾンで中古で買った20mmF2.8(ニコン)で撮影。
by shinji-takahashi | 2007-05-26 09:30 | よもやま

21世紀に間に合いました

c0039145_22315881.jpg
ニューカマーです。
突然ですが1stプリウスです。激安でした。スペシャルサンクスガレージトライです。
c0039145_22332629.jpgえ?なんで急にプリウスかって?  だってコレからの時代はエロジジイ・・いやエコロジイでしょ?
って事で環境にもお財布にも優しいプリウスです。はい。
燃費は・・どうだろう?20km/L位といわれております。通勤快速と成る事でしょう。
今まではセブンが5km/L(レギュラー)でアルファが7km/L(ハイオク)だったのでレギュラーガソリンで20km/Lは躍進的です。
c0039145_2236085.jpgしかもトヨタなんでエアコンは良く効くし、フル装備です。とりあえず、アルファで使ってたHDDナビとETCを取り付けてみます。
今後の作戦としては、HIDくらいかな?あとは日常の足にキャンプにドライブにと活躍してもらいます。
千葉へ移転の際にもアクアラインライナーとして中距離の活躍が期待できます。はい。
という事でハイブリッドカー・21世紀に間に合いました号発進です。
c0039145_2239133.jpg

by shinji-takahashi | 2007-05-19 22:30 |

ストルバイト

c0039145_10122717.jpg
ジャニス譲ストルバイト結石また発症です(ToT)
3ヶ月ぶりに検査に行ってきたんですが、すっかり石もなくなり安心しきってたのですが、、
そう安心しきってたのが行けないのでしょうね。
c0039145_10132852.jpgすっかり食生活も元の状態へ戻りつつあり、おやつも与えて、間食もあり〜の、モリモリ食べさせてました。。
一応、気を付けてるつもりで第一次発症前よりは抑えてはいたんですがね。。。不覚です。
今は申し訳ない気持ちでいっぱいです。これから一緒に治療をがんばろうね。
とは言っても、治療は食事療法しか出来ませんがね。
餌はまたもやヒルズサイエンスのS/D缶詰です。
余談ですが、この缶詰、かなりお気に入りのようです。飛びついてきます。美味いのかな?
c0039145_10144794.jpgこれから週1回の尿検査と体重測定と触診検査です。がんばります。
唯一救いなのが、いつも早めの検査で石になる前に気づいてる事です。そのお陰でジャニスはまだ痛がった事はありません。
通常は石が大きくなって尿管を詰まらせて、痛くて悲鳴を上げて気づくらしいです。ワンコはしゃべらない上に痛さには我慢強いですからね。
今回もジャニスの場合は尿検査で顕微鏡で見えるほどの結晶状態の物が発見されました。
結晶状態のうちに石無くして安心のエルダーライフを遅れるようにがんばろうね〜
おやつも上げれないし、間食もさせて上げれないけど恨まないでね。
by shinji-takahashi | 2007-05-13 22:30 | ジャニス

おもひでホロホロ・・

c0039145_93197.jpg
GWにはGWにしか出来ない事をやりたいと思うのは悲しいサラリーマンの性ですが・・
c0039145_94448.jpgGWに出来る事を出来るだけやっておこうとなってしまうのも悲しい性です。
と、GW最後の日に書いている事も悲しいですが。
今年も悲しみのGWが幕を閉じようとしています。
と、前置きはさておき、久々のFCいじりネタです。
見ての通り幌がヤバイっす〜経年劣化で裂けて来てるんです。
本来なら幌交換と漢らしく行きたい所ですが。。がね〜と言うことでDO IT YOURSELFですわ。まあいつもの事ですわ。
c0039145_911718.jpg今回の主役はこいつです。
養生用のシート、、いわゆるブルーシートの補修用テープです。
張るだけで補修完了!と書いてあります。期待大です(笑)
予備知識として・・何故ココが裂けるかというと、応力が集中する所なので裂けます。
補修するにしてもある程度アソビが必要なんです。要は余裕を持たせないとまたすぐに破綻します。c0039145_916119.jpgと言うことで余裕を持たせて「デロデロ」のまま貼付けます。
あ、そうそう貼付ける前には一応アルコールで脱脂をしました。まあ幌ごときにはあまり意味は無いですがね・・
この補修シートは普通のガムテープと何が違うのか?を説明してなかったですね。
まず、耐候性です。水に強く、紫外線にもやられない。ので屋外使用に適してます。
それと、粘着力が強く、簡単にはがれません。
まあ、はがれましたけどね・・でもこれ以上粘着力が強いと貼り直しが利かないので実使用に差し支えます。
c0039145_9231481.jpgこの補習用テープですが黒い色がありません・・養生シートの色に合わせてあるので幌の色には合いません。
って事でいつも登場のタミヤカラーで塗り塗りします。
今回は訳有って艶あり黒です。本当はつや消し黒が良い。
まだ今回の補修はお試しなんでかな〜り適当です。
来年のGWまでには奇麗にします。コレも悲しい性です。
c0039145_927784.jpgあとはエンジンにメタライザーを奢りました。
古いぼろぼろエンジンには贅沢です。
で・・滑らかになった様な・・・・変わらない様な・・
またしてもよく分かりません。。ワシって鈍感なのかな?
c0039145_9292269.jpgそれとどうでも良い事ですがドリンクホルダー付けました。
いままでコレが付いてないのも、あれですが、無い故そんなに不便を感じなかったのと、今主流のエアコンの吹き出し口に付ける奴はどうも好きになれない。デザイン的に納得いかないので付けてませんでした。
んで、FCの場合どこへドリンクホルダー付けてよいのか・・と考えていた事もありましたが上述のごとく、とくにドリンクホルダーが無くても不便を感じていなかったので付けては無かったのですが、実家の物置から古に流行ったドアに付けるタイプがゴミと共に出土したのでタッピングネジで無理矢理この場所へ取り付けてみました。
見た目は上々です。個人的にね。
c0039145_9341814.jpg

by shinji-takahashi | 2007-05-06 10:30 |